無料ブログはココログ

2022年7月 3日 (日)

Pinus longaeva seedling

P7031794_1_1 Pinus longaeva seedling

ピナス・ロンガエバ(Great Basin bristlecone pine)の苗です。

実生から1年が経ちました。

高温多湿に耐性が無いイメージでしたが生き残っています。

暖地の大阪でも結構栽培できるような感じです。

西日を避けた場所で栽培。

栽培用土は腐植質の無い清潔な物を使っています。

2.5号スリット鉢植え。

2022年7月 2日 (土)

セッコクのウイルス病と実が生った。

P6301793_7_1 Dendrobium moniliforme leaf infected with virus

石斛(セッコク)の葉の写真です。

葉がまだら模様になっていたらウイルス病(バイラス病)を

疑います。

買ったこの株もウイルスに感染している様です。

P6301792_6_1 Dendrobium moniliforme leaf infected with virus

写真では判りづらいですが、この葉もまだら模様(緑色の部分と

黄色っぽい部分が混ざり合っている)になっています。

強めの日光に当てて育てているとウイルスの病斑が見えにくくなります。

こうなると焼却処分するしかありません。

探し求めていた品種だったので残念です。

P6301791_5_1 Dendrobium moniliforme seed cupsule

別株のセッコクに実が生っていました。

山野草店などで、はじけた後の莢を見かけることはありますが、

庭で実が生ったのは初めてです。

実の長さは付け根から約2.5㎝。

もう少しで実が割れて種を飛ばしそうです。

 

2022年7月 1日 (金)

Tillandsia spiralipetala の花。

P6301788_3_1 Tillandsia spiralipetala flower

チランジア・スピラリペタラの花です。

花の大きさは4㎜。

花色は茶色で、花弁が少し捻(ね)じれます。

P6301789_4_1 Tillandsia spiralipetala

株の大きさはロゼット径が約4.5㎝。

育て方は、水やりの回数を多めにします。

イオナンタ等の一般種よりも水の要求量が多いです。

«Tillandsia sprengeliana の子株

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック