無料ブログはココログ

« ラベンダー 今夏一番がんばった賞 | トップページ | T.hondurensis »

2007年9月29日 (土)

名残のハマナスに見るものは

Rugosa

           Rosa rugosa

夏の幻想・・・。

今日は、長袖がないと寒い一日でした。

写真は、今日咲いているハマナスの花です。

Rosa rugosa 英名ではHedgehog Roseとも呼ばれ

ています、棘が多いのでハリネズミの意味です。

浜茄子の根のタンニンは東北の秋田八丈の、花びらの

花汁はアイヌの衣服の染料となります、又匍匐する走茎を

海辺の砂止めや緑化に利用されています。

文化と深いつながりが有る植物です。

夏、海に泳ぎに行くと赤いハマナスの果実がなっています

が、まだ食べた事がありません。食べる勇気がありません、

美味しいそうですが・・・。

ハマナスの花は一日花なので写真の花は明日には散って

います、一期咲きとされていますが返り咲きをして秋まで、

ちらほらと咲いてくれます。

庭に出ると毎日バラの香りが香ってきます、北海道では

花びらを集め香水を作っていたそうです。

日本の暖地では春先からの気温の上昇が早いので

春より秋に咲くバラの方が美しいと言われています、

ハマナスの花も小ぶりですがこの涼しい風の中、

色も綺麗に出てきています。

でも暑さもなつかしい・・・、今年は記録に残る猛暑で

大変だったのに、肌寒さを感じたとたんに。

« ラベンダー 今夏一番がんばった賞 | トップページ | T.hondurensis »

Rose バラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名残のハマナスに見るものは:

« ラベンダー 今夏一番がんばった賞 | トップページ | T.hondurensis »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック