無料ブログはココログ

« ♪さいた~ 赤 白 黄色 | トップページ | イワヒバの胞子 »

2007年11月16日 (金)

T.ionantha strictaとrositaのお話

Ionantha2

写真は右Tillandsia ionantha var strictaと

左T.ionantha rositaです。Rositaはstrictaの一つ

なので葉幅や形状はとても似通っています、

違いはstrictaが上の方に葉が向くのに対しrositaは

横向きに葉を伸ばし全体的に丸く育ちます。

ロジータの花は見たことがありませんが、ストリクタは

花時に葉が真っ赤に染まりとても綺麗でした、

おすすめです。

チランジアの栽培とは何でしょうか?

チランジアの栽培は実は山野草栽培なのです。

ですから私はチランジアの交配種は好きでは

ありません、山野草を栽培する醍醐味は自分の

育てている花と同じ植物が地球のどこかで同じ

ように花を咲かせていると感じられる事ではない

でしょうか、自然とのつながりを実感できる、これが

山野草栽培なのです←超大げさ。

なので自然の中でどこにも咲いていないような

交配種を育てることに、あまり意味を見出せない

のです。なーんちゃって。

« ♪さいた~ 赤 白 黄色 | トップページ | イワヒバの胞子 »

Tillandsia チランジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: T.ionantha strictaとrositaのお話:

« ♪さいた~ 赤 白 黄色 | トップページ | イワヒバの胞子 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック