無料ブログはココログ

« 洋蘭の落ち葉と黄葉 | トップページ | バラの植え付けもそろそろ »

2008年1月24日 (木)

風が無いというのは・・・

Tillan

             Tillandsia

Tillandsiaにとって というより植物にとって風は

大切なものです。

写真は家の中で春を待っているT.ionanthaです、

色々な種類が混ざって置いてあります。

冬になると耐寒性の無い植物が家の中に入ってくる

為込み合い、イオナンタは置き場所が無い為ランと

一緒にワーディアンケースに入れています。

風が無いです、換気扇を入れていません。

リビングに置いてある植物はまだ人の動きなどで

風が起こるかもしれませんが、小さなワーディアン

ケースだと全く空気の動きが無いです。

植物は自分の周りの空気を気孔から取り入れて

呼吸をしています、でも自分では動けない為風が

周りの空気を移動させない限り自分で吐いた空気を

また自分で吸うという事になります。

窒息しそうな気分・・・。

春になり屋外の風に当てると見違えるように

いきいきとなります。

« 洋蘭の落ち葉と黄葉 | トップページ | バラの植え付けもそろそろ »

Tillandsia チランジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風が無いというのは・・・:

« 洋蘭の落ち葉と黄葉 | トップページ | バラの植え付けもそろそろ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック