無料ブログはココログ

« Tecophilaeaの蕾 | トップページ | Frau Dagmar Hastrup »

2008年3月12日 (水)

Rosa eglanteria(スイート ブライアー)

Eglanteria

            Rosa eglanteria

Sweet Briarと呼ばれる原種のバラで、葉に甘い

リンゴの香りがあることで有名です。

花は4cm位の小ささで、やさしいピンク色をしています。

原種なので華やかに咲き乱れるというより控えめ

に花を付けます、ローズガーデンよりはハーブガーデン

に色と香りを添えるのに適しているのかもしれません。

自己主張が強くないバラですので、どんな植物でも

一緒に植えることが出来ます。

一期咲きで秋には大きな実が成り、ローズヒップティー

に利用できます。

ここ数日暖かいのでバラの芽も大きくなってきました。 

« Tecophilaeaの蕾 | トップページ | Frau Dagmar Hastrup »

Rose バラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rosa eglanteria(スイート ブライアー):

« Tecophilaeaの蕾 | トップページ | Frau Dagmar Hastrup »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック