無料ブログはココログ

« Lemonの花の季節 | トップページ | tectorumは雨の日に・・・ »

2008年5月 9日 (金)

Dicksonia antarctica

Img_1369                    Dicksonia antarctica(Tasmanian Tree Fern)

今日現在こんな感じです、新しい葉が勢いよく伸びてきました。

この株は去年の春先に購入したものですが、今になって

ようやく地面に根が張り始めました。

樹高にもよりますが70cm程の株では地面に根が張るまで

1年はかかるようです。

成長点が一番上にしかなく葉が成長するとその基部から

根が伸びだし幹の中を通って地面に出るようです(幹への

水遣りも忘れずに)、イワヒバに似ています。

写真の枯れた葉は去年に出たものですが、ほとんど枯れています。

購入して一年間はガマンです、見た目は全く綺麗に

なりません、キタナイです。 2~3年目になってようやく

本調子が出てくる感じです。

なので丸太のような根も葉も無い切苗を買ったけれども

思うように育たない人がほとんどだと思いますが、

ディクソニアは丈夫な植物です、枯れるような事は少ないので

辛抱強く栽培を続けてみて下さい。

ディクソニア・アンタルクティカはワシントン条約の保護

の下、流通が厳しく規制されています(正規に輸入された物には

固有ナンバーの入ったオーストラリア環境局のタグが付いています)、

またタスマニア島の固有種で植物学的にも貴重な植物です。

大切な植物なので責任を持たないと と思います。

« Lemonの花の季節 | トップページ | tectorumは雨の日に・・・ »

珍しい植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dicksonia antarctica:

« Lemonの花の季節 | トップページ | tectorumは雨の日に・・・ »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック