無料ブログはココログ

« モシエの花はベネズエラの国花です | トップページ | 黄色い色は稀なショウブ »

2008年6月11日 (水)

パフィオの蕾

Img_1408       Paphiopedilum callosum

callosum(Color Crazy×Color Magis)の個体です。

こう言う事はなんですが、パフィオペディラムは蕾のときが綺麗です。

他の蘭では蕾が綺麗という事は無いのですが、パフィオだけは違います。

ステム(花茎)からセパル(萼)にかけて密生した毛を見ることができます。

Paphiopedilumは植物の中でも一番進化した種なので色々な表情を見せてくれます。

半分から先端にかけて白くなっているガクは、花が開くとドーサルセパルになる部分です。

光に透かすと細胞がキラキラと光ります。

« モシエの花はベネズエラの国花です | トップページ | 黄色い色は稀なショウブ »

ラン Orchid」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パフィオの蕾:

« モシエの花はベネズエラの国花です | トップページ | 黄色い色は稀なショウブ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック