無料ブログはココログ

« マートルの葉も冬色に | トップページ | デュメトラムに蕾の様なものが »

2008年12月18日 (木)

チベタヌスの花芽?葉芽?

Img_1651_1_1        Helleborus thibetanus

ヘレボラス・チベタヌスの越冬芽の写真です。

2つあり、どちらも直径4mmほどの芽です。

花芽であってほしいのですが・・・、今の

段階ではどちらか分かりません。

少し前に植え替えましたが、やはり根の先端が

傷んでいて(水分を多く含んだ折れやすく白くて太い根です)

改めて高温多湿で根腐れしやすいことが分かりました。

それでもこの芽は大阪の平野部でもなんとか夏越して

栽培できることを証明してくれています。

栽培のポイントは深い鉢に排水の良い培養土(有機質を含まない)

で植え、展葉期に山野草用の肥料を与えることです。

(咲かせてから言え!と言われそうですが・・・)

« マートルの葉も冬色に | トップページ | デュメトラムに蕾の様なものが »

Helleborus クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チベタヌスの花芽?葉芽?:

« マートルの葉も冬色に | トップページ | デュメトラムに蕾の様なものが »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック