無料ブログはココログ

« チランジアの冬越し | トップページ | ビルベリーの葉も赤く »

2008年12月27日 (土)

マヌカの花に遠く異国の夏を思ふ

Img_1668_1_1       Leptospermum scoparium(Manuka)

マヌカの花で、丸く赤いものは蕾です。

今年の初めに届いた苗は丈10cmにも満たない弱々しいものでした。

それがたった1年で35cmにも成長しました。

マヌカはティーツリーと呼ばれる木の一つです。

香のある枝葉をお茶にしていたそうですが、中には

メディカルティーツリーのようにお茶にしないものも含まれます。

この花が咲くということは、この木が育つ

ニュージーランドはそろそろ夏なのでしょうか。

Manukaの花を観察すると中心に蜜が光っています。

抗菌作用もあるこの蜜はマオリの人達が

薬用にしていた事でも有名で、とても人気があります。

せっかく花が咲いているのに、この時期日本では

蜜を集める蜂が飛んでいなくて残念です。

« チランジアの冬越し | トップページ | ビルベリーの葉も赤く »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マヌカの花に遠く異国の夏を思ふ:

« チランジアの冬越し | トップページ | ビルベリーの葉も赤く »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック