無料ブログはココログ

« 日本さくらそう の 花 | トップページ | ホスタの新芽いろいろ »

2009年4月12日 (日)

ワインシャトーを夢見て

Img_1790_1_1         Cabernet Franc

お酒は偉大な歴史を持つ文化です。

お酒は苦手ですが、文化という側面は好きです。

写真はカベルネ・フランの新芽です、

上を向く蔓を伴った花芽が見えます。

まだ植えて2年目なので、花芽は摘んでしまいます。

ブドウの新芽は複雑に色彩が交じり合い、

光を受ける様子がとてもきれいです。

ワインをつくる醸造用品種は果実用品種に比べ

育てやすく、樹齢が若くても花が付きやすく

丈夫で栽培が簡単です。

しかも、ワイン用品種はアルコールになる糖分が

豊富で甘くおいしいそうです。

くだもの屋さんでは絶対に売っていないので

育ててみないと味わえません。

« 日本さくらそう の 花 | トップページ | ホスタの新芽いろいろ »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワインシャトーを夢見て:

« 日本さくらそう の 花 | トップページ | ホスタの新芽いろいろ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック