無料ブログはココログ

« 栽培場探訪記2 | トップページ | アロエ・プリカチリス に花が咲きました »

2009年5月 8日 (金)

細辛の葉を切る時期

Img_1873_1_1    Heterotropa(Asarum) nipponicum `Shouwa Nisiki'

細辛の‘昭和錦’です。

葉もだいぶ大きくなってきました(葉の長さは

現在約4cm)。

葉の縁が下がって傘型になるのが特徴です。

葉がまとまってドーム状になるのがいいです。

そろそろ去年の葉を切る時期かもしれません。

細辛の葉は障害物にあたると綺麗な形に

ならないのと、細辛を展示している写真を見ると

前年の葉が無いからです。

たぶん今ぐらいに切るのだと思います。

古典園芸の本を買えば分かるのですが

観葉植物の一つとして育てているので、そこまで

本格的にするのはちょっと・・・、本は高いし

ネット上には仕立て方が載っていません。

前年の葉を残した方が株もよく育つと思うので

今年は飾らないので残しておくことも考えています。

« 栽培場探訪記2 | トップページ | アロエ・プリカチリス に花が咲きました »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細辛の葉を切る時期:

« 栽培場探訪記2 | トップページ | アロエ・プリカチリス に花が咲きました »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック