無料ブログはココログ

« エケベリア・ラウイ が復活しました。&子株 | トップページ | チランジアに惹かれる理由 »

2009年8月10日 (月)

仙女盃が白い

Img_2063_1_1         Dudleya brittonii

ダドレア・ブリトニー

奇跡の一枚です、白いです!

 白いのは太陽光を反射する為だと思います。

自生地のバハ・カリフォルニアは、そうでもしない限り

葉焼けしてしまう程の強烈な直射日光が真上から

降りそそぐのでしょう。

そんな環境に育つため、高温にはEcheveria laui

(エケベリア・ラウイ)と同じく強いのですが多湿が

苦手なので、高温多湿な日本の夏は用土を乾燥気味

に管理するなど注意が必要です。

 触ると簡単に落ちてしまう白粉ですが、不思議な

ことに葉同士が密生した中心部の新葉でさえ

お互いが触れて白粉が取れる事はありません。

葉の表面の白い粉は水を弾きすぐに簡単には

落ちる事は無いのですが、一滴でも長く葉の上に

あれば台無しになってしまいます。

 

« エケベリア・ラウイ が復活しました。&子株 | トップページ | チランジアに惹かれる理由 »

Dudleya ダドレア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙女盃が白い:

« エケベリア・ラウイ が復活しました。&子株 | トップページ | チランジアに惹かれる理由 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック