無料ブログはココログ

« イチジクに再挑戦! | トップページ | カベルネ・フラン に花が咲きました。とヤマブドウ »

2010年5月20日 (木)

イタリアカサマツ が変身の時

Img_2396_1_1                Pinus pinea

イタリアカサマツ(Stone Pine)   

クリスマスの時期などに青白い幼木がツリー

の代わりに良く売られています。

青白い葉の表面の物質は、まだ小さく根も張って

いない木を乾燥から守っています。

これは幼木のときの姿で、ある程度成長すると

本来の葉が出てきます。

写真の緑色の2枚の葉が短梢についているのが

本来の葉です。

この大きな葉が出てしばらくすると、青白く短い

1本ずつの葉がついている細かい枝は自然に

落ちます。

このあとしばらくは円錐形の樹形で育ちますが、

成木になると下枝が落ち傘の様な樹形になります。

ヨーロッパでは盆栽の素材になります。

« イチジクに再挑戦! | トップページ | カベルネ・フラン に花が咲きました。とヤマブドウ »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリアカサマツ が変身の時:

« イチジクに再挑戦! | トップページ | カベルネ・フラン に花が咲きました。とヤマブドウ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック