無料ブログはココログ

« ミツバツツジです。 | トップページ | 細辛の‘葉切り’の時期 »

2011年4月11日 (月)

果樹の春

Img_2906_1_1                         Ficus carica `Pastiliere'

イチジク‘パスティー’‘パスティリエ’の新芽です。

とても甘く香り高い品種だそうです。

Img_2908_3_1         Elaeagnus multiflora var. gigantea cv.`Bikkuri gumi ou'

‘びっくりグミ王’の花です。

ナツグミの変種のダイオウグミの栽培品種です。

‘びっくりグミ’に比べ自家結実性が高く、受粉樹

が無くてもジベレリン処理をしなくても実がよく生る

そうです。

花径は6㎜ぐらい。

« ミツバツツジです。 | トップページ | 細辛の‘葉切り’の時期 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 果樹の春:

« ミツバツツジです。 | トップページ | 細辛の‘葉切り’の時期 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック