無料ブログはココログ

« チランジアの生る木。 | トップページ | ハーブを育てるなら、マスチック・タイムを »

2011年4月15日 (金)

日本さくらそう を自画自賛。

Img_2930_2_1              Primula sieboldii cv.

自分で交配した日本桜草の初花です。

交配親は♂‘澪れ紅’×♀野生種です。

花の形も色も綺麗な花が咲きました。

少し濃いめの花色が好きです。

<種の蒔き方>

種は採り蒔きをします、春まで置いておくと発芽

しません。

すぐに蒔いて、水を与えながら夏を日陰で涼しく

過ごさせると翌春発芽し、1年育って次の年に

開花します。

種を採った年を含めると開花まで3年かかります。

Img_2928_1_1             Primula sieboldii cv.

品種名は何にしようか考え中です。

« チランジアの生る木。 | トップページ | ハーブを育てるなら、マスチック・タイムを »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本さくらそう を自画自賛。:

« チランジアの生る木。 | トップページ | ハーブを育てるなら、マスチック・タイムを »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック