無料ブログはココログ

« 果樹の春 | トップページ | 芝桜の花 »

2011年4月12日 (火)

細辛の‘葉切り’の時期

Img_2911_1_1                         Heterotropa nipponica cv. Aoi Nishiki

伝統園芸植物の細辛‘葵錦’の新しい葉です。

去年の古い葉が新しい葉の成長の妨げになるので

取り除きます。

古い葉が邪魔をすると新しい葉が綺麗な形に広がり

ません。

古い葉は葉柄の途中で摘み取ります。

ハサミでもいいですがウイルス病予防の為にあらかじめ

ハサミを消毒しておきます。

新しい葉を傷付けないよう慎重に。

Img_2913_3_1                        Heterotropa nipponica cv. Aoi Nishiki

去年の葉を切り取った状態です。

残った葉柄の部分は枯れたら簡単に取り除けます。

Img_2914_4_1                       Heterotropa nipponica cv. Aoi Nishiki

単純に観葉植物としても綺麗です。

山野草的な雰囲気もあり栽培も簡単です。

他の山野草との寄せ植えも面白そうです。

Img_2912_2_1           Heterotropa nipponica cv. Syouwa Nishiki

細辛‘昭和錦’

今年はたくさん葉が出てきました。

‘昭和錦’の本芸は丸い葉が少し傘状になり、模様と

あいまって高級なシイタケの様になります。

使っている鉢の直径は12㎝。

« 果樹の春 | トップページ | 芝桜の花 »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細辛の‘葉切り’の時期:

« 果樹の春 | トップページ | 芝桜の花 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック