無料ブログはココログ

« レモン・セラロングの夏枝。 | トップページ | コノフィツム・ブルゲリ の夏 »

2011年8月 7日 (日)

マツバラン の いろいろな新芽。

Img_3257_1_1            Psilotum nudum

これは胞子から生えてきたもので、高さは10㎝です。

ほぼ世話をしていませんが元気です。

Img_3258_2_1           Psilotum nudum ‘Fugaku No Niji’

松葉蘭‘富嶽の虹’です。

こちらは大切に管理しているのですが、上手く

育ってくれません。

大きい方の新芽で高さが8㎝です。

Img_3259_3_1             Psilotum nudum

最後に、バラの鉢の中から出てきたマツバランです。

用土なんて、なんでもいいのですね。

栽培も放任の方が良いのかも知れません

高さは2㎝です。

よーく見ると綺麗です。

« レモン・セラロングの夏枝。 | トップページ | コノフィツム・ブルゲリ の夏 »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツバラン の いろいろな新芽。:

« レモン・セラロングの夏枝。 | トップページ | コノフィツム・ブルゲリ の夏 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック