無料ブログはココログ

« ダールベルグデイジーを玄関に飾る。 | トップページ | ブルゲリ を食べられた・・・⤵。 »

2011年8月30日 (火)

サンスベリア‘ベースボールバット’バリエガタ

<>

リュウゼツラン科 サンスベリア属 

Img_3279_1_1_2     Sansevieria  spp.‘Baseball Bat’variegata

サンスベリア‘ベースボールバット’の斑入りです。

タイから輸入してもらいました。

全長が42㎝、葉幅は広い部分で3.8㎝、葉は

肉厚で重さは210g、パスタでいうとちょっと多め

の二人前ぐらいです。

学名の「spp.」は「sp.」の複数形で、サンスベリア属

の一種で、まだ種名のついていないか同定されて

いない複数ある原種の一つという意味です。

Img_3280_2_1
Roots of Sansevieria  spp.‘Baseball Bat’variegata

太さが4mmぐらいの根が付いています。

株分けした所の切り口は乾いていましたが、念の

ために今日一日は日陰の風通しの良いところで

乾かしました。

Img_3282_3_1
Sansevieria  spp.‘Baseball Bat’yellow variegated

葉の肌の様子です。

雲の様な地模様があり、手触りはザラザラして

います。

黄色い班が大半を占め、濃緑色の筋が入ります。

Img_3286_4_1
Sansevieria  spp.‘Baseball Bat’variegata

葉の先端部分のアップです。

<栽培方法>

水はけのよい用土で、植え付けの際は葉が重い

ので、こけないよう支柱をたてます。

水遣りは与える時はたっぷりと、乾かすときは

しっかりと、乾燥に強い植物なので多少水遣りを

忘れても大丈夫です。

耐寒性がないので冬季は室内で保護し、最低温

が10℃以下では決して水をあげない(水をあげる

と根元から腐ります)。

雨除けをして栽培し、斑入り種は遮光をして

葉焼けを防ぎます。

<>
 
<>

 

« ダールベルグデイジーを玄関に飾る。 | トップページ | ブルゲリ を食べられた・・・⤵。 »

珍しい植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンスベリア‘ベースボールバット’バリエガタ:

« ダールベルグデイジーを玄関に飾る。 | トップページ | ブルゲリ を食べられた・・・⤵。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック