無料ブログはココログ

« 葉の無いグラス・アンテプリッツ | トップページ | ギンヨウジュ は水が好き。 »

2011年9月18日 (日)

マスチック・タイムを剪定

Img_3340_6_1          Thymus mastichina

(別名 Mastic thyme , Spanish Marjoram)

伸び放題だったのと、下の枝から芽が出てきた

ので剪定しました。

料理には使っていません、使っていたら上級者

なのですが・・・。

剪定枝は挿し穂にしました(最適時期は春です)。

挿し穂には木質化していない緑色の枝の部分を

5㎝ほどを使います、あまり深く挿さないように

します。

剪定している間も、とても良い香りです。

香水の原料にもされるタイムです。

Img_3345_1_1          Thymus mastichina

剪定後の写真です。

定期的に剪定をしないと、上の方ばかり茂って

株元の葉が無くなり枯れ上がったようになります。

挿し木による株の更新も必要です。

« 葉の無いグラス・アンテプリッツ | トップページ | ギンヨウジュ は水が好き。 »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスチック・タイムを剪定:

« 葉の無いグラス・アンテプリッツ | トップページ | ギンヨウジュ は水が好き。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック