無料ブログはココログ

« T.crocata | トップページ | オリーブ盆栽 »

2012年5月17日 (木)

少名彦薬根(すくなひこのくすね)

Img_3925_1_1         Dendrobium moniliforme

セッコク, 石斛

写真の花は素心花です。

漢方で茎(バルブ)を乾燥させたものを、少名彦薬根・

少彦薬根と呼び、健胃薬とされます。

Dendrobium属には免疫力を高めるなど薬効があるもの

が多く、貴重な遺伝子資源として研究されています。

Img_3926_2_1          Dendrobium moniliforme

5月から6月にかけて花を咲かせます。

花の時期は個体差がかなりあります。

1年目に育った茎に翌年花を咲かせます。

« T.crocata | トップページ | オリーブ盆栽 »

ラン Orchid」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少名彦薬根(すくなひこのくすね):

« T.crocata | トップページ | オリーブ盆栽 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック