無料ブログはココログ

« チランジア・イオナンタ の色 | トップページ | 細辛‘伊勢摺墨’ »

2013年4月25日 (木)

細辛‘葵錦’

Img_4641_5_1   Heterotropa nipponica cv. Aoi Nishiki

細辛‘葵錦’

今年の葉は、長さが8㎝もあり堂々としています。

Img_4642_6_1      Heterotropa nipponica cv. Aoi Nishiki

光に当てると葉の表面がキラキラと光ります。

葉の表面がキラキラ輝くのは林床の暗い環境に適応し、

葉の表面で少ない光を乱反射して光合成の効率を上げる進化で、

ジュエルオーキッドの葉が有名です。

写真に写っている2枚の葉の間に緑色の花が咲いています。

Img_4646_1_1   Heterotropa nipponica cv. Aoi Nishiki

細辛‘葵錦’の花。

細辛の品種は、基本的に葉柄や花の色素が欠けています。

江戸の美のセンスです。

« チランジア・イオナンタ の色 | トップページ | 細辛‘伊勢摺墨’ »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細辛‘葵錦’:

« チランジア・イオナンタ の色 | トップページ | 細辛‘伊勢摺墨’ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック