無料ブログはココログ

« 大輪 福寿草 | トップページ | Cyclamen coum ほぼ満開。 »

2014年2月25日 (火)

Pinus maximartinezii

Img_5212_2_1   Pinus maximartinezii

ドイツから輸入した マキシマルティネツィ松が発芽しました。

2014年1月29日に屋内で播種・管理したものです。

種は長さが約2.5㎝もあり大きいです。

芽もとても大きいです。

9㎝ポットに深さ1.5㎝の穴を掘り、種を植え5㎜ぐらいの覆土を

しました。

温暖で乾燥した気候を好むそうなので、屋外での種蒔きは

3月になってからにします。

それまでは冷蔵庫の野菜室で種は保存します。

耐寒性はUSDAでZone:10(-1℃~-4℃)なので、無霜地帯で

ないと地植えは厳しいかもしれません。

« 大輪 福寿草 | トップページ | Cyclamen coum ほぼ満開。 »

珍しい植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pinus maximartinezii:

« 大輪 福寿草 | トップページ | Cyclamen coum ほぼ満開。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック