無料ブログはココログ

« ヘレボルスの葉も枯れる。 | トップページ | キノコ が 生えてきた。 »

2014年8月16日 (土)

シクラメン・コウムの芽が動き出しました。

今年は台風の影響もあってか大阪は例年ほどの暑さを

感じません。

むしろ涼しい?ぐらいで、雨も多いです。

そんな気候の中、早くも原種シクラメンの芽が動き出して

いました。

9月に入ったら日光のあたる場所へ鉢を移動させるように

以前書きましたが、今年の成長具合だと9月だと遅すぎて

芽が日に焼けて枯れてしまう恐れがあります。

Img_5698_1_1   Cyclamen coum

シクラメン・コウムの鉢の表土を取り除いた様子です。

大きな球根は直径が6㎝ほどあり、周囲には種から

芽が出て1年育った子球が沢山見えます。

すでに全ての球根から芽が出ています。

これも以前に、原種シクラメンの実生方法で一番簡単

なのは親株の鉢に蒔くことと書きましたが、植替えの時期

根が絡まっていて植替えが面倒です。

外しているうちに根が切れたりするので、できれば

セルポットのような場所へ種まきをした方が管理が

楽そうです。

シクラメン・コウムの植替えは今の時期にします、実生株

も分離して別の鉢に植え替えます。

« ヘレボルスの葉も枯れる。 | トップページ | キノコ が 生えてきた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シクラメン・コウムの芽が動き出しました。:

« ヘレボルスの葉も枯れる。 | トップページ | キノコ が 生えてきた。 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック