無料ブログはココログ

« チランジアを室内に取り込む。 | トップページ | ティランジア・イオナンタ 群生株2つ »

2014年12月 8日 (月)

観音竹 大判の縞

Img_5927_4_1   Rhapis flabelliformis cv. Oban no Shima

観音竹‘大判の縞’

ヤシの仲間なので室内に飾ると南国の雰囲気が

あります。

根元から地面に這うように放射状に3本のタケノコ

のような新芽が出ています。

良い斑の入った子株が出てくればいいのですが。

葉の長さは葉柄を含めず20㎝ぐらいです。

成株になると葉はもっと大きくなり、葉割れしない葉が

魅力の品種です。

« チランジアを室内に取り込む。 | トップページ | ティランジア・イオナンタ 群生株2つ »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観音竹 大判の縞:

« チランジアを室内に取り込む。 | トップページ | ティランジア・イオナンタ 群生株2つ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック