無料ブログはココログ

« テコフィレア 促成栽培 開花 | トップページ | エアープランツ 室内での水遣り »

2015年1月13日 (火)

原種スイセン の実生

Img_5962_1_1  germination of Narcissus requienii

写真をよ~く見ると黒い種子から芽が出ているのが

わかります、葉はまだ出ていません。

原種スイセンの増やし方は、品種名の付いているものを

除き分球よりも実生の方が効率的です。

比較的に種は簡単にできるので(綿棒なので受粉させると

より確実)種子が成熟して蒴果がはじけない内に採取し

採り蒔きをします。

親株の鉢に蒔くと簡単です。

種子は少し覆土し、球根が休眠中も乾燥させすぎない

程度に水遣りをして日陰で管理します。

記録していないのでわかりませんが、実生から3年ぐらいで

花を咲かせているようです。

« テコフィレア 促成栽培 開花 | トップページ | エアープランツ 室内での水遣り »

山野草 wild plants」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原種スイセン の実生:

« テコフィレア 促成栽培 開花 | トップページ | エアープランツ 室内での水遣り »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック