無料ブログはココログ

« 少彦薬根 の 花 | トップページ | Tillandsia pruinosa »

2015年5月10日 (日)

チャドクガ の 季節

Img_6173_1_1   Euproctis pseudoconspersa on Tea leaf

茶摘みの季節です。

写真はお茶の木の葉に付くチャドクガの幼虫です。

触れると毒針に刺されます。

チャノキの葉には生物に有毒なカフェインが含まれるので

ツバキの仲間ですが害虫が付くことは少ないです。

例外的にチャドクガが付くのですが、葉裏に蛾が卵を

産み付けます。

葉裏に産み付けられた卵塊は綿状のもの(これに触れても

痛くてかぶれます)に覆われていて目立つので、この状態で

葉ごと取り除くのがベストです。

Img_6174_2_1  Thea sinensis

チャドクガの幼虫は幼齢期には密集して葉を食べる

ので薬剤散布が簡単ですが、大きくなり木全体に広がると

駆除が難しいので早期発見・駆除が重要です。

農薬で駆除した幼虫の毒針に触れても危険なので

幼虫を殺した後も取り扱いには注意が必要です。

« 少彦薬根 の 花 | トップページ | Tillandsia pruinosa »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャドクガ の 季節:

« 少彦薬根 の 花 | トップページ | Tillandsia pruinosa »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック