無料ブログはココログ

« クサントロエア(キサントロエア)の植替え | トップページ | スモモの開花 »

2016年3月16日 (水)

斑入りサンスベリア・スタッキー の植替え

P3150131_5_1 tuberous root of Sansevieria stuckyi variegata

サンスベリア・スタッキーの塊根。

地中に直径5㎝ぐらいの塊根がありました。

塊根の端から葉が伸びています。

P3150132_6_1  Sansevieria stuckyi variegata

掘りあげたようす。

用土は腐植質の無い土を使います。

東南アジアなど周年気温が高い地域では腐植質

の多い栄養豊富な用土を使いますが、日本では

とにかく乾きやすさ重視の用土にします。

P3150133_7_1  Sansevieria stuckyi variegata

一回り大きなプラスチック鉢に植え替えました。

根が張るまでは支柱で支え根元がグラつかないように

管理します。

株分けなどで地下部に新鮮な切り口がある場合は

乾いた用土で植え1週間ぐらい水を与えないようにします。

掘り上げたままで切り口を乾燥させると、細い根が枯れて

しまいます。








« クサントロエア(キサントロエア)の植替え | トップページ | スモモの開花 »

多肉植物 succulent」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斑入りサンスベリア・スタッキー の植替え:

« クサントロエア(キサントロエア)の植替え | トップページ | スモモの開花 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック