無料ブログはココログ

« 欅の盆栽に春訪れる。 | トップページ | 着生根の執念 »

2016年4月14日 (木)

林檎 ノ 樹 ノ ススメ (スタンダード仕立て)

P4060170_1_1  buds of Malus pumila cv. Aomori Otome

リンゴ‘あおもり乙女’の開花までを時系列にそって

写真を載せます。

P4090174_2_1   buds of Malus pumila cv. Aomori Otome

蕾は赤から濃いピンク色に変化します。

バラの蕾のようです、リンゴもバラも同じバラ科です。

P4100175_3_1  buds of Malus pumila cv. Aomori Otome

だいぶと蕾がほころびかけてきました。

P4120184_4_1  buds of Malus pumila cv. Aomori Otome

蕾も白くなり開花直前です。

P4140190_5_1  blossoms of Malus pumila cv. Aomori Otome

開花しました。

リンゴ‘あおもり乙女’の花です。

P4140191_6_1   Malus pumila cv. Aomori Otome

リンゴ‘あおもり乙女’

樹高142㎝ 8号(24㎝)鉢、スタンダード仕立てです。

3年で作れます。

<スタンダード仕立ての作り方>

接木1年生の苗を買います。

根の量にもよりますが、8号スリット鉢に植え付けると3年間

植替えしないで栽培できます。

1年目は支柱を立て、主幹となる芽をまっすぐ上へ伸ばします。

予備の枝を1本残して(害虫などの防除が適切なら別に予備は

要らないです)、側枝となる他の芽は春の芽吹きの時期に

取り除きます。

2年目、伸びた主幹を先端を剪定し、結果枝となる側枝を出させ

ます。

リンゴの木は害虫が多いので、発見次第農薬をまきます。

スプレイ式の農薬があれば、こまめに使えて便利です。

3年目、開花します。

リンゴは自家結実しないので同系統の品種ではない別品種

を植えるか、ズミやカイドウやリンゴの盆栽を受粉樹として

育てます。

カリンの花粉でも結実するそうですが、当地(大阪の平野部)では

開花時期に開きがあります(北に行くほど開花時期のずれは

少なくなると思います)。

P4140192_7_1  blossoms of Malus pumila cv. Aomori Otome

リンゴの木は花や実の様子が夢のように綺麗な樹です。

リンゴ‘あおもり乙女’は今までの味がいまいちな姫リンゴ

と違い、別名「ミニふじ」とあるように普通の生食用リンゴと

同じぐらい美味しいそうです。














« 欅の盆栽に春訪れる。 | トップページ | 着生根の執念 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林檎 ノ 樹 ノ ススメ (スタンダード仕立て):

« 欅の盆栽に春訪れる。 | トップページ | 着生根の執念 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック