無料ブログはココログ

« ネジバナ | トップページ | ワサビの観葉植物 »

2016年6月20日 (月)

ハーブの苗を買いました。

P6190263_3_1 Lavandula angustifolia

ラベンダーの苗を買いました(品種名なしの3号ポット

苗です)。

一鉢置いておくだけで、ふと香りがします。

 関西ではコモン系ラベンダーはもう時季外れで、

ほとんどの園芸店の店先からは消えています。

今ある苗の多くは売れ残りなので、状態の良いもの

を選びました。

P6190264_4_1 Lavandula angustifolia

 この苗は、まだ蕾が上がってきています。

 ラベンダーは害虫に食べられるし、暖地では梅雨の時期

や夏に枯らすし、線虫で根をやられて枯れるし悪い事の方が

多いですが買ってしまいます。

 暖地では花後の切り戻し以外は剪定しない方がいいです。

園芸書では葉を残すようにして強剪定と書いてありますが、

暖地で強剪定すると枯らす危険が高いと思います。

P6190266_6_1 Lavandula angustifolia

開花した花茎を剪定しました。

 暖地でのラベンダーの栽培は山野草の育て方と

同じです。

用土は山野草用のものか腐植質の少ない(または無い)

土を使います。

雨除けをし西日と夏の強光を避けられる場所で栽培します。

P6190267_7_1 Lavandula angustifolia

鉢は釉の掛かっていない山野草用の物か

テラコッタ鉢がよいです。

植え方は株元の風通しを絶対重視です。

ポットの根鉢が1㎝ぐらい用土から出るぐらいで

ちょうどいいです。

このときに枯葉などを取り除いておきます。

P6190265_5_1 Mentha × piperita f. citrata

オレンジミント

ミントの香りの中にオレンジの香りがしておすすめです。

ペパーミントの変種です。

 ミントは生育が旺盛なのですぐに大株になります。

手に余るようになったら株分けをするか、ミントは茎を切り、

水の入ったコップに挿しておくだけでも簡単に発根するので

新しく作り直します。

 ミントの先端の葉を製氷皿に入れて氷を作ると、オシャレ

な氷が作れます。



« ネジバナ | トップページ | ワサビの観葉植物 »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーブの苗を買いました。:

« ネジバナ | トップページ | ワサビの観葉植物 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック