無料ブログはココログ

« Paph.callosumの根 | トップページ | ネジバナ »

2016年6月18日 (土)

斑入り フォックスリータイム

P6110256_3_1 Thymus pulegioides cv. Foxley

最も美しい斑入りのタイムです。

しっかりと鉛筆の削りかすの様なタイムの香りも

あります。

株が高温多湿で蒸れないよう剪定しました。

剪定すると株元からも枝が出てきます。

P6110257_4_1 Thymus pulegioides cv. Foxley

縦長のテラコッタ鉢に植えています。

乾きやすいので水遣りが簡単で、鉢に高さがあるので

風通し良く管理できます。

P6170259_1_1 Thymus pulegioides cv. Foxley

最後に剪定後の写真。





« Paph.callosumの根 | トップページ | ネジバナ »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斑入り フォックスリータイム:

« Paph.callosumの根 | トップページ | ネジバナ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック