無料ブログはココログ

« Den.devonianum | トップページ | Argan tree アルガン 栽培 »

2016年7月 4日 (月)

ライチ‘サラシエル’に復活の兆し

P6300282_1_1 Lichi chinensis cv. Salathiel

結論から言うとライチ・サラシエルは大阪の平野部での

屋外越冬は無理です。

木自体は枯れませんでしたが地植えは出来ないようです。

暖冬といわれた去年の冬ですら樹冠の葉が凍害で

枯れ落ち、新芽がほぼ全て枯死しました。P6300283_2_1  Lichi chinensis cv. Salathiel

当然、芽が枯死したのでほぼ開花しませんでした。

 気温が高くなった最近新芽が出てきました。

今年、凍害を免れた下の方の枝の花が咲きましたが

実は着きませんでした。

受粉樹が必要なようです。

P6300285_3_1 Lichi chinensis cv. Salathiel

すこし諦めていましたが復活しそうです。

P6300286_4_1  Lichi chinensis cv. Salathiel

 去年の冬に当地では降霜は無かったと思いますが、

耐寒性が-5℃あるライチ・サラシエルも耐霜性(Frost

hardiness)はかなり弱いと思います。

 




« Den.devonianum | トップページ | Argan tree アルガン 栽培 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライチ‘サラシエル’に復活の兆し:

« Den.devonianum | トップページ | Argan tree アルガン 栽培 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック