無料ブログはココログ

« ラベンダー栽培を山野草的アプローチで | トップページ | 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト! »

2016年8月30日 (火)

シクラメン・コウム の植替え

実生したまま放置していたシクラメンを植え替えました。

P8300374_1_1 bulbs of Cyclamen coum

 密生しているので生育も悪いです。

大きさは1㎝ぐらい。

実生から丸2年経つので、本来ならもっと大きいはずです。

こんなのが4号鉢2つ、さらに3年間植替えをしていない

のが1鉢あります。

P8300375_2_1 bulbs of Cyclamen coum

とりあえず、根をほぐして植替えをしました。

このあと覆土します。

その場しのぎ的な植替えです。

本来ならこの時点で3号のポットに1球ずつ植え替える

べきですが栽培場所の関係でこうなりました。

使用する鉢はテラコッタや素焼鉢が良いです。

 シクラメン・コウムはすでに発芽しています。

植替時期は芽が動き出す前の8月中旬がいいようです。

P8300376_3_1 bulbs of Cyclamen coum

 3年間植替えをしていない鉢です。

なんとなく見た目は美味しそうですが、自分の園芸の

サボり癖にうんざりです。

この鉢は今年の春に開花しています。

« ラベンダー栽培を山野草的アプローチで | トップページ | 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト! »

Cyclamen シクラメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シクラメン・コウム の植替え:

« ラベンダー栽培を山野草的アプローチで | トップページ | 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト! »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック