無料ブログはココログ

« 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト! | トップページ | ヒメオニソテツ の 新芽 »

2016年9月 8日 (木)

マキシマルティネツィ・マツは乾燥がお好き。

P9080379_2_1 Pinus maximartinezii

実生3年目で、樹高は30㎝を超えています。

 ただ、この松の自生地の気候は乾燥しているので、

用土の多湿を嫌います。

雨の多い日本では少し育てにくいかも。

 今は4号ビニールポットで育てていますが、今後

大きな鉢に移植する場合は用土の乾きが悪くなるため、

雨除けをするなどの対策が必要です。

テラコッタ鉢に植えるのも方法の一つかもしれません。

« 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト! | トップページ | ヒメオニソテツ の 新芽 »

園芸 horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マキシマルティネツィ・マツは乾燥がお好き。:

« 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト! | トップページ | ヒメオニソテツ の 新芽 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック