無料ブログはココログ

« シクラメン・コウム の植替え | トップページ | マキシマルティネツィ・マツは乾燥がお好き。 »

2016年9月 7日 (水)

暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト!

P9050377_1_1
 リンゴの木の鉢増しをしました。

スリット鉢で育てていましたが、4年目は極端に

生育が悪かったです。

これでまた3年間ぐらいは植替え無しで育てます。

 「暖地」での落葉樹の植替えは秋がベストです。

落葉する頃になっても根が生育するからなのか、

春からの生育が良いように思います。

ですから欲しい果樹があれば秋~冬に入手し植える

べきです。

 ※古苗はダメです。最近では1年中、接木1年生苗が

ポット植えの状態で入手可能ですが、秋から春の

適期以外の苗は買っても生育が悪いです(ちゃんと

植えつけてある苗は大丈夫です)。

 「寒冷地」では秋植えは枯らす可能性がありますので

春植えをします。

« シクラメン・コウム の植替え | トップページ | マキシマルティネツィ・マツは乾燥がお好き。 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖地では落葉樹の植え付けは「秋」がベスト!:

« シクラメン・コウム の植替え | トップページ | マキシマルティネツィ・マツは乾燥がお好き。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック