無料ブログはココログ

« 沙羅双樹の花の色 って何色? | トップページ | ミヤマスカシユリ が咲きました。 »

2018年6月11日 (月)

シュロチクの良い斑・悪い斑

P6081167_5_1 Rhapis humilis Hakuseiden

 棕櫚竹‘白青殿’です。

白青殿の‘斑’の部分は枯れこみ易いです。

枯れこむというより病原菌に侵され腐る感じです。

P6081166_4_1 Rhapis humilis 白青殿

 特に斑が暴れて、すべて白抜けになった葉は

悲惨なぐらい枯れ込み美観を損ねます。

悪い斑の入り方の代表例です。

 浸透移行性の殺菌剤を散布すればいいのでしょうが

お金と手間がかかります。

P6081165_3_1 Rhapis humilis 白青殿

 良い斑の入り方は、写真のように裂けた葉に

斑の部分と緑色の部分が同居する入り方です。

これだと葉先が枯れこみにくいです。



« 沙羅双樹の花の色 って何色? | トップページ | ミヤマスカシユリ が咲きました。 »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュロチクの良い斑・悪い斑:

« 沙羅双樹の花の色 って何色? | トップページ | ミヤマスカシユリ が咲きました。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック