無料ブログはココログ

« ライチの新芽が遅すぎる。 | トップページ | サイカス・デバオエンシスの新芽 »

2018年8月24日 (金)

スモモが台風で落果。

P8241289_1_1 Prunus salicina

 スモモの実が台風の風雨で落ちてしまいました。

ほとんどの実が落ちたので、樹には8個しか

残っていません。

 晩生種は台風の被害にも合うので家庭果樹には

お勧めしません(シンクイムシやカメムシなどの虫害

も多いです)。

 スモモの栽培は失敗続きです。

そもそも自家結実して7月中に熟すはずの樹が

品種違いで受粉樹が必要で8月下旬になっても

熟さないスモモだったのが始まりです。

急きょ受粉樹を用意したりとトラブル続きでした。

他にも植えた樹が春になっても芽が出なかったり

(樹液は流動していました)、ネットで買った樹が

不良品だったりと。

 それでも栽培を続けるのは、完熟したスモモが

とても美味しいからです。

「李下に冠を正さず」と言われるぐらい、昔から

完熟したスモモは人々を魅了する美味でした。

P8241290_2_1 Prunus salicina

 落ちた実を割ってみました。

傷んでいました。

ケルシージャパンのような特徴(種の近くの空洞)

もありますが、何の品種かは不明です。

この品種は樹上では完熟させず、ある程度実が大きく

なったら収穫して追熟させる品種かもしれません。


« ライチの新芽が遅すぎる。 | トップページ | サイカス・デバオエンシスの新芽 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スモモが台風で落果。:

« ライチの新芽が遅すぎる。 | トップページ | サイカス・デバオエンシスの新芽 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック