無料ブログはココログ

« モミジ(カエデ)の紅葉 台風の影響で葉が傷む。 | トップページ | クリスマスのリースを作りました。 »

2018年12月 9日 (日)

「銘菓 ひよ子(ひよ子饅頭)」の改造について。

かねてより、様々な人々によって試みてこられた、

銘菓ひよ子(通称:ひよ子饅頭)の改造について

書きます。

*園芸とは一切関係ありません。

Pc091375_1_1 Meika Hiyoko (Hiyoko Manjyu)

 その愛くるしい形状から、開発から現在に至るまでに

相当変な食べ方(変形させる等)をされてきた饅頭です。

 お土産の定番であることから全国でアイデアを出されて

いるので、当ブログでも改造案を提案したいと思います。

それがこれです↓。

Pc091381_2_1

 どうでしょうか、もはや‘ブタ饅’です。

(大阪では‘肉まん’のことを‘豚まん’といいます。)

 ひよ子の可愛い‘おめめ’をブタさんの鼻に見立て

頭をつぶしています。

Pc091382_3_1

別角度から。

耳は側面を削って作り、後付けしています。

 これはもう精肉店の店頭の風景です。

銘菓ひよ子のしっとりとした饅頭の皮の質感が

リアルさを引き出しています。

 ひよ子饅頭っておもしろいですね。

※この後おいしくいただきました(笑)。



« モミジ(カエデ)の紅葉 台風の影響で葉が傷む。 | トップページ | クリスマスのリースを作りました。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「銘菓 ひよ子(ひよ子饅頭)」の改造について。:

« モミジ(カエデ)の紅葉 台風の影響で葉が傷む。 | トップページ | クリスマスのリースを作りました。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック