無料ブログはココログ

« ギンゴケの小山 | トップページ | リトープスを大量に腐らせる・・・。 »

2019年8月27日 (火)

グラスツリーには肥料を。

P8261810_5_1  Xanthorrhoea latifolia

 クサントロエア・ラティフォリア (グラスツリー,ススキノキ)

この株は珍しい国内での実生苗です。

 よくクサントロエアにはブラウンシュガーを少量と言われます。

最近では植えるときに使う、共生菌も売っています。

ブラウンシュガーが共生菌の食べ物になり、結果的にクサントロエア

が良く育つという構図です。

 写真の株にはブラウンシュガーは与えていませんし、鉢植えの際

共生菌も蒔いていません。

 クサントロエアには肥料は与えないのが常識ですが、山野草用の

肥料を少量あげると生育が良いです。

 

« ギンゴケの小山 | トップページ | リトープスを大量に腐らせる・・・。 »

珍しい植物」カテゴリの記事

コメント

何時も拝見させて頂いてます。グラスツリー中々大きくならず成長してるのか不明ですよね。我が家のグラスツリーはこの夏昨年より葉が多く出て調子が良さそうです。植え替えも良かったのかも知れません。それと水を多目に上げてます。鉢が大きく根腐れが心配でしたが、すこぶる調子良いです。多分水が大好きのようです。ソテツ類も順調でそれぞれ新しい葉が出て来てます。唯一心配はパキポ類です。4〜5年植え替えしてなかったので今年しましたが、例年は葉や枝を多く伸ばしますが、今年は少ないですね。グラキリスは葉が今現在春先のようです。パキプスは葉は出てますが新しい枝(新しい枝は赤いです)が少ないですね。ただウィンゾリーだけ幹が昨年より倍近く太くなりました。花は咲きませんでした。何故太くなったか不明です。寒蘭も葉先が枯れ苦戦してます。この夏は春先からプルメリアが開花して今も咲いてます。いい匂いです。癒されます。上手く行ったりダメだったり大変ですが、コレが植物を育てる醍醐味ですね。又色々教えて下さい。

ちんじ様 いつもコメントを有難うございます。

そうなんです、グラスツリーの成長は本当にわからないです。地植えだと成長が良いようです(地植え万能説)。
グラスツリーを大きめの鉢で水遣り多めで良く育っているのはすごいですね。「花宇宙」さんの様なプロでも
大きめの鉢は避けています。よほどちんじ様の管理と用土がいいのですね、たしかに根は伸びた方が絶対に生育
が良いので地植えの様な効果があるのでしょうね。
 色々な植物を栽培されているのですね、プルメリアなどはさぞ綺麗でしょうと想像できます。多肉植物は知らないものが
多いですが、パキポ類などは人気があるそうですね、4~5年植え替えないのは多肉あるあるです。
 園芸は思い通りにいかないので、本当は栽培はあまり好きではありません(笑)。こちらこそ、これからも色々と教えてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ギンゴケの小山 | トップページ | リトープスを大量に腐らせる・・・。 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック