無料ブログはココログ

« 松ぼっくりを金色にスプレイ。 | トップページ | Tillandsia sprengeliana »

2019年11月 8日 (金)

ウッドローズ

Pb081861_1_1  Wood-rose

学名 Ipomoea tuberosa (Merremia tuberosa)

ウッドローズの蒴果のドライフラワーです。

中心部の丸い部分に種が入っています。

花の様に見える部分は大きさは7.5㎝です。

 インドが原産でハワイでは野生化していて`Dilikai´`Kawali´

`Koali´と呼ばれています。

昔は木で作ったバラの様な蒴果のドライフラワーがハワイで

お土産として売られていました。

Pb081863_3_1  Wood-rose

(写真引用:サカタのタネ 園芸通信)

 花は黄色です。

花後にできる種の部分が木製のバラのように見えます。

 お土産とし売られなくなった原因は、種に含まれる物質です。

ウッドローズの種子には幻覚作用のあるLSD(違法薬物)に似た

化学組成のLSAが含まれています。

実際に抽出して使用しても吐いたり気分が悪くなるだけですが、

脱法ドラッグに成りえます。

Pb081862_2_1  Wood-rose

(図ー引用:浅山英一 著 原色図譜 園芸植物 露地篇)

 ウッドローズは耐寒性が弱く、沖縄など冬も暖かい地域を除き

日本での栽培は困難です。

温室で育てても、枯れないまでも開花させるのは難しいようです。

 これほど面白いドライフラワーが違法薬物のせいで流通しないのは

残念です。

« 松ぼっくりを金色にスプレイ。 | トップページ | Tillandsia sprengeliana »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松ぼっくりを金色にスプレイ。 | トップページ | Tillandsia sprengeliana »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック