無料ブログはココログ

« 老鴉柿 `都の紅小町´ ローヤ柿 ロウヤ柿 | トップページ | 暖地でもフレンチタラゴンを育てられたよ。 »

2019年12月18日 (水)

シアノバクテリアに幸せを感じます。

 シアノバクテリアは酸素を必要とする生物にとって、最も尊敬すべき

細菌です。

藍藻であるシアノバクテリアが地球上で初めて「酸素」を作り出したと

云われています(ストロマトライトが有名です)。

 いつか、そんなシアノバクテリアと一緒に過ごせたら~と思っていました。

Pc171924_1_1  root of Encephalartos princeps

 写真はオニソテツのサンゴ根です。

以前から、地上に露出してくるこの変な根は何だろうと思っていました。

なんと、このサンゴ根にはシアノバクテリア(Nostoc sp.)が共生している

そうです。

今まで埋めていてごめんね。

根に共生しているシアノバクテリアが空気中のチッソを固定し、ソテツ

に養分として渡しているそうです。

Pc181928_3_1  Encephalartos princeps

 知らない間に、お庭でシアノバクテリアが暮らしていたなんて。

« 老鴉柿 `都の紅小町´ ローヤ柿 ロウヤ柿 | トップページ | 暖地でもフレンチタラゴンを育てられたよ。 »

ソテツ類 Cycadaceae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 老鴉柿 `都の紅小町´ ローヤ柿 ロウヤ柿 | トップページ | 暖地でもフレンチタラゴンを育てられたよ。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック