無料ブログはココログ

« チベタヌス交配の葉っぱ。 | トップページ | ヒュウガトウキ 日本山人参の栽培。 庭とは。 »

2020年2月11日 (火)

福寿草 `四方田家緑花(皆野緑)´

P2112048_5_1  Adonis amurensis `四方田家緑花(皆野緑)´

福寿草`四方田家緑花(皆野緑)´が全開で開花しています。

P2112053_8_1  Adonis amurensis ‘四方田家緑花(皆野緑)’

キクの花の様な細弁になります。

花色が上品なので、大輪でも大味になりません。

P2112052_7_1  Adonis amurensis `四方田家緑花(皆野緑)´

弁の重なりも整っていて、とても綺麗に咲いてくれています。

大株に育てても、この様な本芸で咲くのは1~2輪ぐらいです。

P2112055_10_1  Adonis amurensis `四方田家緑花(皆野緑)´

福寿草`四方田家緑花(皆野緑)´は同じ株でも、ほとんどが

写真の様な一重咲きで咲いてしまいます。

株に力を付けても同じです、ただ株に力が無いと万重咲きがさきません、

一重咲きだけが咲きます。

株分けした後も万重咲きが咲かないことがあります。

P2112054_9_1  Adonis amurensis `四方田家緑花(皆野緑)´

この蕾は期待が持てそうです。

もう一輪ほど万重咲きが咲いてほしいです。

P2112057_1_1   Adonis amurensis `四方田家緑花(皆野緑)´

 

 

« チベタヌス交配の葉っぱ。 | トップページ | ヒュウガトウキ 日本山人参の栽培。 庭とは。 »

古典園芸 Japanese traditional horticulture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チベタヌス交配の葉っぱ。 | トップページ | ヒュウガトウキ 日本山人参の栽培。 庭とは。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック