無料ブログはココログ

« ブドウ`アルモノワール´の芽。 | トップページ | マスチック・タイムの大株 »

2020年4月24日 (金)

サンショウの栽培と蝶道。食害の軽減について。

P4242226_1_1  Zanthoxylum piperitum

山椒の木は、庭にあると重宝します。

「山の宝石」と呼ばれるのも頷けます。

サンショウの栽培において一番に問題となるのはアゲハ蝶の

幼虫による食害です(幼虫は気持ち悪いですよね)。

今回は、アゲハ蝶の幼虫の害を減らす裏ワザの話です。

P4242227_2_1  Zanthoxylum piperitum

じつは、アゲハ蝶には「蝶道(ちょうどう,butterfly flyway)なる

物があって、同じコースを飛び回ります。

アゲハ蝶は日当たりを飛ぶので(クロアゲハは日陰も飛びます)、南側

の庭に植えるとアゲハ蝶の害が多くなります。

家庭栽培では、北側の庭の朝~午前中に日光が当たる場所に植える

ことでアゲハ蝶の幼虫の食害の機会を減らすことが出来ます。

あとは、アゲハ蝶に見つからないように祈るだけです。

« ブドウ`アルモノワール´の芽。 | トップページ | マスチック・タイムの大株 »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブドウ`アルモノワール´の芽。 | トップページ | マスチック・タイムの大株 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック