無料ブログはココログ

« チランジア・カピラリスの花 | トップページ | 白花マツバギク »

2020年5月14日 (木)

ライチの雄花が咲くの、遅くない? ライチを自家結実させるのは難しい。

P5132357_2_1 blossoms of Lichi chinensis `Salathiel´ 

今になってライチの雄花が咲いてきました。

もうほとんどの雌花のメシベは枯れています。

自家受粉を避けるために、ライチの雄花と雌花は開花時期が

ずれている様です。

P5132358_3_1 blossoms of Lichi chinensis `Salathiel´ 

子房が2つ付いているのが雌花です。

雌蕊が茶色に枯れているのが判ります。

一方、子房が無く雄蕊だけで咲いているのが雄花です。

オシベには花粉が着いています。

これがライチに実が着きにくい理由です。

1本だけ1品種だけ育てていても結実させるのは難しいです。

« チランジア・カピラリスの花 | トップページ | 白花マツバギク »

果樹 fruit tree」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チランジア・カピラリスの花 | トップページ | 白花マツバギク »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック