無料ブログはココログ

« クレマチス`ペルルダジュール´が咲き始め。 | トップページ | 五葉松の接木部分と台木の種類。Grafting of Pinus parviflora. »

2020年5月30日 (土)

マスチック・タイムの剪定 と てんとう虫

P5302396_3_1 Coccinella septempunctata

梅雨前の開花時にマスチック・タイムを剪定しようと庭に出ると

ナナホシテントウがいました。 

アブラムシを食べてくれる益虫です。

P5302400_5_1 Thymus mastichina

マスチック・タイム(スパニッシュ・マジョラム)の花が

咲いています。

星雲の中の星の様です。 

P5302397_4_1 Thymus mastichina

タイムは梅雨前に剪定をしないと、株元が多湿で蒸れて枯れて

しまいます。

枝を1/3程にバッサリと剪定します。

(葉の無い部分まで枝を切り戻すと枯れるので注意)

今の時期の必須作業です。

P5302394_1_1 Coccinella septempunctata

「テントウムシ」は漢字で「天道虫」と書きます。

まっすぐ空に向かって飛ぶので`空(天)´への道を示す、

聖母マリアを象徴する虫とされています。

テントウムシは枝先まで登ると飛び立ちます。

P5302395_2_1  Coccinella septempunctata

タイムの枝先から飛翔するナナホシテントウの様子。

P5312415_5_1 Thymus mastichina

剪定後のマスチック・タイム。

剪定しているときはマスチック・タイムの良い香りに包まれます。 

 

« クレマチス`ペルルダジュール´が咲き始め。 | トップページ | 五葉松の接木部分と台木の種類。Grafting of Pinus parviflora. »

ハーブ herb」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クレマチス`ペルルダジュール´が咲き始め。 | トップページ | 五葉松の接木部分と台木の種類。Grafting of Pinus parviflora. »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック