無料ブログはココログ

« LED キノコ ライト 新作2 | トップページ | LED キノコ ライト ランプ No’3 »

2021年2月 8日 (月)

チベタヌス交配 の植替え

P2080327_2_1 Helleborus thibetanus Hybrid

まだ植え替えてから1年位なのに、それを忘れて無駄に植え替えて

しまいました。

でも根の生育を確認できました。

根の長さは12㎝位でまだ細く、開花までは1~2年かかりそうです。

クリスマスローズの植替えは秋から出来ます。

Profusion-pink-perfection-_1_1 Helleborus thibetanus Hybrid

届いた時は↑の写真のように、根は全て腐っていました。

丸2年でよくこれだけ復活してくれました。

P2080328_3_1 Helleborus thibetanus Hybrid

写真の白い根は去年の秋から伸びた新しい健全な根です。

他にも根の先から新しい部分が生長していました。

春先の植替えは根を傷つけないように注意が必要です。

植替えの際、腐った根茎があれば取り除きます(取り除いた後に殺菌剤を

散布すれば完璧です)。

P2080330_5_1 Helleborus thibetanus Hybrid

植替え後の写真。

暖地でチベタヌス・ハイブリッド(チベタヌスとの交配種)を育てる場合は

写真のように山野草用の用土で植えます。

硬質の赤玉土や鹿沼土が主体です。

暖地ではクリスマスローズの用土や一般の草花用土は使わないでください

(根腐れを起こして枯れます)。

 

« LED キノコ ライト 新作2 | トップページ | LED キノコ ライト ランプ No’3 »

Helleborus クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LED キノコ ライト 新作2 | トップページ | LED キノコ ライト ランプ No’3 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック