無料ブログはココログ

« コンクリートブロックでのギンゴケ栽培はやめました。 | トップページ | 樹脂粘土で作るキノコ »

2021年4月11日 (日)

このマツバギクは一期咲きですが花期が長い。

P4090479_3_1 Lampranthus spectabilis

マツバギク

3月下旬頃から咲き始めて、まだ咲いています。

P4090480_4_1 Lampranthus spectabilis

花はとても精巧な造りで、太陽光に輝く花弁も美しいです。

明治時代初期からから日本に帰化しているので、日本の気候に順応し

最も育てやすい多肉植物の一つです。

P4090481_5_1 Lampranthus spectabilis

南アフリカ, ケープ地方原産

« コンクリートブロックでのギンゴケ栽培はやめました。 | トップページ | 樹脂粘土で作るキノコ »

多肉植物 succulent」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンクリートブロックでのギンゴケ栽培はやめました。 | トップページ | 樹脂粘土で作るキノコ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック