無料ブログはココログ

« ナツツバキの花(沙羅双樹の花) | トップページ | イオナンタが花盛り。 »

2021年6月 7日 (月)

透明ネンド「すけるくん」で作る正倉院宝物「魚形」

正倉院 中倉128 佩飾品「魚形」を透明ネンド「すけるくん」で

作りました。

正倉院展で、この様なお土産を作って販売したらいいのに。

P6070861_4_1

緑色は3号,黄色は5号,白(透明)色は6号,青色は4号と正倉院

では番号が付けられています。

鱗模様はアレンジです。

金泥の再現には「ZEBRA マッキー ペイントマーカー金色」を

使用しました。

P5180780_4_1

透明ネンド「すけるくん」は作って暫くは全く透明感はありません。

透明樹脂粘土に油絵具で着色し、手で捏ね良く混ぜ込んで

ローラーで伸ばし形を整えます。

今回は正倉院の物をアレンジして鱗の模様を入れてみました。

(ガラス製の「魚形」には本来ウロコの模様が入っていません、

犀角で作られた「魚形」には鱗模様があるものが存在します)。

帯に引っ掛ける紐を通す金具は文房具のクリップで作りました。

« ナツツバキの花(沙羅双樹の花) | トップページ | イオナンタが花盛り。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナツツバキの花(沙羅双樹の花) | トップページ | イオナンタが花盛り。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック