無料ブログはココログ

« ディエラマの花の季節 | トップページ | マルチネスピニョン松の実生 »

2021年6月21日 (月)

ワイルドストロベリー`四季なりイチゴ´ 実生からポット上げまで。

P5260809_3_1 Sprout of Fragaria vesca `四季なりイチゴ´

適期に蒔くと播種から一週間で芽が生えそろってきます。

イチゴの種子は好光性なので覆土はしません。

種子は細かいので密集しないように間隔をあけて蒔きます。

P5260810_4_1

「サカタのタネ」さんが販売している、このワイルドストロベリーは

赤い実が生ると甘い香りが強く漂います。

実の香りが絶品です。

栽培も実のナメクジの食害にさえ注意すれば簡単なので、ワイルド

ストロベリーは苗では買わずに種蒔きをしています。

P6020854_3_1 Fragaria vesca `四季なりイチゴ´

5月19日に播種したワイルドストロベリーに本葉が出てきました。

(種蒔きから14日目)

全ての種を蒔くと苗が多く出来過ぎるので、必要な分だけに

します。

P6200921_3_1 seedling Fragaria vesca `四季なりイチゴ´

6月20日の様子(播種から約1ヵ月)。

本葉が2~3枚になる頃に、1株ずつポット上げします。

P6200918_1_1 Fragaria vesca `四季なりイチゴ´ seedling

根の様子です。

根を切らないよう慎重に苗床から掘り上げます。

イチゴは根を乾燥させると枯れるので、植替えの都度必要な本数だけ

箸などで掘り上げます(引き抜くと根が切れるので必ず用土ごと

掘り上げます)。

P6200919_2_1 seedlings Fragaria vesca `四季なりイチゴ´

3号(9㎝)ポットに移植しました。

水やりをたっぷりとすれば、とりあえずポット上げは完成です。

ワイルドストロベリーは少し暑さを嫌います。

« ディエラマの花の季節 | トップページ | マルチネスピニョン松の実生 »

ハーブ herb」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ディエラマの花の季節 | トップページ | マルチネスピニョン松の実生 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック