無料ブログはココログ

« チランジアの夏の管理 | トップページ | 黄金ソテツ?2021 Golden Cycas »

2021年7月30日 (金)

樹脂粘土で作る`四つ葉のクローバー´

P7301026_1_1

樹脂粘土で作った`四つ葉のクローバー´です。

個人的に造花は嫌いです。

本当に生きている植物の方が絶対に綺麗だからです。

今回は別目的で作った四つ葉のクローバーの作り方を

紹介します。

P6160890_1_1

透明樹脂粘土「すけるくん」で`四つ葉のクローバー´を

作っています。

涙型に成型した樹脂粘土を3個放射状に並べて、ローラーで

平たく延ばします。

葉はバラバラになっても木工用ボンドで後でつけることが出来ます。

平行支脈はペーパーナイフを押し当てて形をつけます。

P6070860_3_1

葉に葉柄の部分を木工用ボンドで接着している様子です。

葉柄は手芸用の針金(緑色の紙を巻いてある100均の)に

樹脂粘土を巻き付けて作ります。

P6210931_1_1

葉と茎を接着したら葉に文様を入れます。

ダンボールの穴に茎の部分を入れて固定します。

P6210932_2_1

油絵具で着色してみました。

色は白色単色ではなく黄緑色を混ぜています。

あまりハッキリと線を入れると園芸品種のようになってしまうので、

かすれる位でちょうどです。

P7301028_2_1

« チランジアの夏の管理 | トップページ | 黄金ソテツ?2021 Golden Cycas »

趣味」カテゴリの記事

コメント

四葉のクローバーいいですねえ。私も子供のころは四葉のクローバーを探す遊びをやりました。
本当に楽しい思い出です。

なんと、英語版のwikiページでは56枚のクローバーが見つかったそうなんですよ。世界ギネス記録に2009年、登録されたと書いてありました。

https://en.wikipedia.org/wiki/Clover

旗羊歯の穂 様、コメントを有難うございます。

四つ葉のクローバーは探したことはありますが、見つけられた記憶がありません。
近所ではクローバー自体、あまり見かけなくなりました。
クローバーの花飾りなど、自然と触れ合ういい機会ですよね。
56枚の意味(花言葉)は何でしょうか、7ツ葉は「無限の幸福」だそうです。
7枚葉ですでに「無限」だとしたら56枚葉は逆に怖そうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チランジアの夏の管理 | トップページ | 黄金ソテツ?2021 Golden Cycas »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック