無料ブログはココログ

« Tillandsia sprengeliana の花 | トップページ | セッコクの花 »

2022年4月28日 (木)

ディクソニア・アンタルクティカ の ゼンマイ

P4251581_1_1 Dicksonia antarctica

ディクソニア・アンタルクティカの新芽です。

ディクソニア・アンタルクティカはオーストラリア東南部の

一部とタスマニア島の冷温帯雨林に自生しています。

年間降水量は3,000㎜に達します。

ただ、熱帯雨林と違い高湿度では無いため林床にまで日光が届き

ディクソニアなどの植物が地面に生い茂ります。

P4271585_3_1 Dicksonia antarctica

新芽の成長は早いです。

ディクソニア・アンタルクティカは水遣りの時に葉水も与えます。

葉や幹(偽茎)の部分への水遣りが大切です。

雨が降らない日が続くと地植えでも乾燥のダメージを受けるので

灌水が必要です。

P4281586_1_1  Dicksonia antarctica

ディクソニア・アンタルクティカの特徴的な成長部分の毛状鱗片。

P5031619_10_1 Dicksonia antarctica

育つディクソニア・アンタルクティカの新しい葉。

« Tillandsia sprengeliana の花 | トップページ | セッコクの花 »

珍しい植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tillandsia sprengeliana の花 | トップページ | セッコクの花 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック